ライフスタイル 生き方

【実録】子供ができない すぐに妊娠できたた ただ一つの方法とは?

2019年8月28日

子供が欲しいと思って妊活を始めるもなかなか妊娠しない、周りからのプレッシャーや知人の妊娠報告を聞くたびに焦りや落ち込んだ経験はありませんか?私もそんな一人でした。病院でタイミングを見てもらい、注射を受けるも夫の協力が得られず、険悪になったり、頭の中がとにかく「妊娠したい」でいっぱいでした。そんな時にふとある事を実践したところすぐに妊娠し、二人の可愛い子供を授かることができました。「子供ができない」と悩んでいるあなたへ是非読んでいただきたいと思い、私の体験談をお話していこうと思います。

2年間子供ができない私がすぐに妊娠できた ただ一つの方法とは?

33歳で結婚し、妊活を開始しましたが、なかなか子供を授かることができませんでした。年齢的にも高齢出産と言われる年齢に差し掛かっていましたので早く欲しいという気持ちも強かったです。

2年間子供ができない

妊活をしていた時の事を簡単にお話します。

33歳で結婚、妊活を開始するも妊娠せず、半年くらいで産婦人科を受診しました。とくに検査などはせずにすぐに「タイミング法」という治療が開始されました。

タイミング法というのは、最も妊娠の可能性が高い排卵日を予測して、排卵日の前後に性交渉を持つことです。排卵するタイミングをはかるのには、基礎体温、エコーなどで時期を予測して、性交渉するタイミングの指導を病院から受ける方法です。自然排卵の場合もあるようですが、私は卵子を育てる薬を飲んだり、排卵誘発剤の注射を受けていました。

通院も1周期で5.6日、1回の費用は2000円~3000円と決して安い金額ではなく、精神的にも少し疲れていました。人工授精へのステップアップの話も少し出たりしていました。

ちょっとお休みしたいなと思うようになりました。

気持ちを切り替えたら妊娠できた

仕事を退職して半年くらい経過していたので、そろそろ「就職でもしよかな?」と思ったのがきっかけで妊活もほどほどにしながら就職活動をしました。すぐに内定をいただき年明けから働こうと思っていたときでした。

「あれ、そういえば生理が遅れているな」

生理が来ていないことに気づきました。妊娠検査薬で検査してみると見事に陽性。妊娠していました。内定をもらっていた仕事は看護師で、夜勤もあり、介助の方も多い重労働の病棟でした。初めての妊娠で大事をとりたかったので、就職を辞退させてもらいました。

そうして、無事に長女を出産。すくすく元気に育ってくれました。長女が2歳になったとき、そろそろ、2人目が欲しいなと思い、ゆるく妊活を開始しました。3か月ほど経った時に長女を妊娠した時のことを思い出し、妊活一本でいくより、何か他の事に目を向けたほうがいいかもしれないと気持ちを切り替え、また仕事をしようと思いました。就職活動をし、内定をいただいてからしばらくして、また生理が遅れていることに気がつきました。まさか?と思いながら検査してみると見事に妊娠していました。この時の仕事も看護師で訪問看護の仕事で、バイクで患者さんのお宅を回り、看護をするという仕事内容でした。バイクはさすがに妊婦では乗れないので、この時も内定を辞退させていただきました。

2回の妊娠はともに、決して子どもを諦めたわけではないけど、並行して、ちょっと他のこともしてみようと気持ちを切り替えて少し未来の事を考えて行動した結果、見事にすぐに妊娠することができました。

よく、妊娠の事は頭の片隅に置きつつ、他に夢中になることを探したり、他に目を向けるとすぐに妊娠するという話を聞いたことがありませんか?

私も以前子どもができなくて悩んだときにそんな体験談をネットで見ていましたが半信半疑でした。ですが実際、私の場合は「仕事」に目を向け妊活一本の生活から気持ちを切り替えることですぐに妊娠することができました。

今、子供ができなくて悩んでいる方にも私のこの記事を読んでいただいて、ほんの少しでもお役に立つことができたらなと思います。

まとめ

子供が欲しくて妊活を頑張っているのに授からない と、段々と精神的にも辛くなります。そんな時にちょっとだけ気持ちを切り替えて他に目を向けることで2年間妊娠できなかったのがすっと妊娠することができ、2人目も同じ方法で妊娠することができました。気持ちの切り替えと言っても簡単ではないと思います。ただ、私がこのような体験をしましたので少しでも希望をもっていただけたらなと思います。

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ほんわかママ

はじめまして。ほんわかママこと、ふっこと申します。当ブログを訪問してくださりありがとうございます。 現在2人の未就学の女の子を育てている40代主婦です。看護師のパートをしながら育児や看護師の仕事、こどもちゃれんじのレビューなどを気ままにマイペースで綴っています。 よろしくお願い致します(#^.^#) Follow @yuusakuramama

-ライフスタイル, 生き方
-,

© 2020 ほんわかママ