看護師の仕事

デイサービスの志望動機は?40代、ブランクありの看護師の実例

2020年5月20日

 

デイサービスで働きたいなと思っていますか?履歴書に書いたり面接で伝える志望動機はどんな事を書いたらいいのだろう、そんな疑問をお持ちですか?

この記事では40代前半、2人の未就学児もち、6年間のブランクがある看護師の私がデイサービスで働きたいと思い、採用されるに至った志望動機を詳しく解説します。デイサービスへの就職、転職を考えている看護師さんに読んでいただけたらと思います。

 

デイサービスの志望動機は?40代、ブランクありの看護師の実例

 

 

2020年度4月より約6年ぶりに看護師として働き始めました。働いている場所はデイサービスです。介護現場で働くのは初めてです。

 

最初に私の看護師の経歴をご紹介します。

 

看護師の経歴は?

 

看護学校を卒業後12年間、市立の総合病院の病棟で3交代勤務をしました。内科と手術を扱うような外科系、どちらも経験があります。

 

12年間務めた病院を退職したあとは1年間ほど開業医で看護師のパートをし、出産後は開業医のパートも辞め家事と育児に専念していました。

 

今回、今年3歳になる次女が保育園に入園できたのをきっかけに看護師の仕事に戻る事を決意し、デイサービスで看護師として働き始めています。

 

デイサービスを志望した理由は?【本音】

 

デイサービスを志望した本音の理由は以下のようになります。正直、自分に都合のいい事ばかりなので、これをそのまま志望動機にするのはよくないと思います。採用面接を受ける際の建前の志望動機については後述します。

 

 

こんな事を書くと、実際にデイサービスで働いている看護師さんや介護職の方が気分を害されるかもしれませんが、「医療行為が少ない」「楽そう」というのはあくまで私個人的な私見と実際にデイサービスで働く夫に看護師の業務内容について聞いていたこととを合わせて私が思ったイメージですのでご了承ください。実際には楽ではなく忙しく、働かれている看護師さんもいらっしゃるのだと承知しております。

 

夜勤がない

 

デイサービスには夜勤がありません。夜勤がないという条件は働くうえで必須条件でした。何故なら、総合病院を退職した理由が「夜勤が辛かった」からです。

 

寝ようとしてるからだを無理やり起こして夜中に出勤。強烈な眠気とだるさ。

 

ふっこ
ふつうに夜寝る生活がしたい、、、年齢的にもだんだん夜勤がきつくなり、新人と組まされる夜勤のプレッシャーなどが辛かったです。

 

そう思い始めて総合病院を退職しました。

 

医療行為が少ない

 

医療行為が少ないのも重要なデイサービスの志望動機の一つになりました。上であげた夜勤がない職場なら、クリニックや個人の開業医さんで働く事も視野に入ってきますが、そのような職場で働くと必ずしないといけないのが数多くの医療行為です。

 

特に私は採血や点滴が苦手です。苦手意識もあるし、手技も下手だと思います。なのでクリニックなどで通いなれている常連の患者さんに上手に採血や点滴ができるか、考えるだけでプレッシャーでした。一度失敗したら次からは拒否されるのではないか、など悪い想像ばかりしてしまい、クリニックや開業医は除外していました。

 

その点、デイサービスならまずいちばん私が苦手な採血や点滴をしなくてもいいというのも志望動機になりました。

 

楽そう?

 

総合病院でしか働いた事がないのであくまで私のイメージです。総合病院は忙しすぎて余裕がなかったのでできればゆったりとした職場で働きたいと思っていました。

 

総合病院では緊急入院、処置、急変、保清、ナースコール、の多さなど毎日目の回るような忙しさでした。間違いが絶対に許されない薬投与、抗がん剤、無菌室にMRSAなど。

 

ふっこ
認知症の患者さんも多く、転倒予防や徘徊対応、ルート類などの自己抜去予防など神経が擦り減る毎日でした。

 

その点、デイサービスでは介護は必要だけど医療の必要性はそれほど高くない人だから、あまり忙しくないし楽かな?と正直思いました。

 

それと、夫がデイサービスで介護職として働いているのですが、夫に看護師の業務内容を聞いたところ「バイタル測定、薬管理、皮膚に異常があったら診てもらう」くらいと聞いていました。また、看護師は入浴介助やトイレ介助などの身体介助はほとんどしない?(しなくていい?)というのです。

 

業務内容を聞いただけなのと、夫からみた看護師の業務内容なので実際はもっと仕事があるのかもしれませんが「楽そう」と思いました。忙しすぎるのは嫌だったので「楽そう」(あくまでイメージ)が志望動機になりました。

 

自宅から近かった

 

自宅から近いというのも志望するのに絶対の必須条件でした。

 

通勤にかける時間を極力短くしたかったからです。仕事に向かうために時間を割いているのに通勤時間は無給です。それっておかしくないですか?私はおかしいと思うので無給の時間をなるべく少なくしたい!という思いがありました。

 

もう一点の理由としては子どもの送迎です。未就学児の2人の娘を保育園に預けて働きはじめたのですが仕事が終わったらなるべく早く迎えに行ってあげたいという思いがありました。自宅と保育園は近いので自宅から近い職場だったら早く迎えに行ってあげられるからです。

 

車通勤OKなので車で向かえば10分ほどで保育園に着く事ができます。

 

デイサービスの面接で書いた志望動機は?(建前)

 

本音の志望動機についてみてきました。しかし、自分に都合のいい事ばかりで、「楽そう」とか採用担当者が聞いたら気分を害しそうな志望動機ばかりです。

 

ふっこ
本音の志望動機をそのまま書いたら当然ですが、採用される可能性は低いと思います。

 

実際面接を受けた際に、志望動機を聞かれました。

 

なぜ介護現場で働こうと思いましたか?」と。当然ですよね。病院でしか働いた事がない看護師が何故、介護現場で働きたいと思ったのか、気になりますよね。

 

私の場合は上で挙げた自分都合の志望動機が9割だったのですが、1割だけは真っ当な志望動機がありました。それは面接を受けたデイサービスが認知症に特化したデイサービスだったからです。義母が認知症で要介護5です。以前は自宅でみていましたが、現在は特養入所中です。徘徊や咬みつき、異食、ろうべんなど様々な困難がありました。そういった家族背景があり、認知症特化というのはどんな介護をしているのか興味があったからです。

 

 

ただ、認知症介護に興味があるというのは志望動機の1割であくまでも9割は自分都合の動機でした。ただ、自分都合の志望動機、「夜勤がない、医療行為が少ない、楽そう」はあえて志望動機に書かなくてもいいと思います。なのでほとんど履歴書には書いていません。「楽そう」については下に挙げたゆっくり関われるという志望動機をあげたことでやんわりとオブラートに包んで表現しています。

 

以上をふまえて、いかに介護の仕事に魅力を感じたかを以下の2つのポイントに絞って書きました。

 

認知症の介護を学びたいと思った

利用者とゆっくり関わって触れ合いを大切にできる介護の仕事をしてみたいと思った

 

では実際に面接の際に使用した例文をご覧ください。臨床経験がある人ならその事実を自己prしてもいいと思います。デイサービスをはじめとする介護現場では医療職である看護師は基本1人の事が多いです。なので、介護士さんから質問されたり、判断を迫られる事もあります。急変にも陣頭指揮をとって対応していかなければなりません。なので、臨床経験があるのは多少は即戦力とみなされ、採用されやすくなるのではないでしょうか。

 

実際の志望動機

私は総合病院で12年間働きました。慌ただしく過ぎる日々で目の前にいる患者さんとゆっくり関わる事ができませんでした。もっとゆっくり関わって、触れ合いを大切にした看護がしたいと思いました。介護の現場なら比較的元気な高齢者が多いので、処置なども少なくゆっくり関わる事ができるのではないかと考えました。

そして、私には認知症で要介護5の義母がおります。認知症介護という初めての体験で夫とともに手探りで介護をしてきました。自分に認知症の介護の知識があればもっと義母に寄り添った介護ができるのではないかと思っておりました。そのような時に貴社が認知症に特化したデイサービス事業を運営されていると耳にしました。働かせていただく事で認知症の介護を学びたいと思い、今回応募させていただきました。

 

 

面接で伝えた希望条件

 

デイサービスで働くのにこれだけは譲れないとう条件がありました。働きはじめてから「こんなはずじゃなかった」「理想と現実のギャップ」に苦しまないためにも絶対に譲れない条件だけはきっちりと伝えておく必要があります。

 

そこでもし条件が折り合わなかったら、不採用にはなると思いますが、不満を抱えながら働きたくないなら絶対に伝えておくべきです。採用担当者が言っていたのですが、「こんなはずじゃなかった」と理想と現実のギャップで短期間で辞める看護師が非常に多いそうです。なので採用前に現実を知っておく意味でも職場体験をするように勧められました。

 

私が伝えた条件は下記です。

土日祝は出勤できない

 

・18:00までには保育園に着けるような勤務時間にしてほしい

 

・子どもの病気で急に休む可能性があること

 

以上を伝えて全部条件を受け入れてもらえました。勤務シフトは元々が9:30~17:45だったのですが、それだと迎えが18:00を回ってしまいます。18:00を超えると保育料の延長料金が発生してしまいます。そう伝えると勤務時間を9:00~17:15に変更してくれました。看護師の配置時間は7.15時間です。

 

デイサービスに無事採用が決まりました

 

上記の志望動機で面接を受け、自己㏚もし、譲れない条件もきっちりと伝えて、合否連絡は1週間後とのことでした。

 

1週間後、連絡があり、無事にデイサービスでの採用が決まりました。

 

志望動機がよかったのか、経歴が重視されたのか、何故採用されたのかは採用担当者にしかわかりませんが、実際に採用になった志望動機ですので多少の参考にはなるかもしれません。

 

私が面接を受けた時はデイサービスには2人の看護師がおり、1人が週5回、もう1人が週2回でシフトを回している状況でした。

 

「人足りてるんじゃないかな?」と思いましたが、週に何回かは看護師が2人いる日を作りたい、また一人の週5回入っている看護師の年齢が70代なので、、、と採用担当者は言っていました。

 

時給は?

時給は1530円です。以前勤めていた開業医さんのときも時給は1500円だったので、1500円が相場なのかな?と思います。

 

デイサービスの志望動機に自信がもてない看護師さんは他人に添削してもらうのもアリです

 

 

私は今回のデイサービスは新聞の折り込みチラシをみて自分で見つけて、自分で応募して何から何まで自分でしました。

 

過去、開業医に勤める際には、なかなか自力では希望の職場がみつからなかったので、看護師転職サイトで紹介してもらったところに就職しました。

 

看護師転職サイトは希望条件を伝えると、希望にあった職場を紹介してくれたり、希望すれば、履歴書の添削や面接の練習もしてくれます。あまり臨床経験がない、ブランクがある、職場を転々としているなど、履歴書の志望動機をどう書いていいかわからない、自信がない人は添削を受けてみてはいかがでしょうか。

 

 

登録、利用は全て無料なのですが、一つ注意事項があります。それは就職の意思がなければ早めに断りを入れてください。私は数社の転職サイトに登録をしたのですが、そのうちの1社は電話連絡が頻繁にあり、ずっと放置していたら、何年間も電話が半年に1回くらいのペースでかかってきました。

 

きっちりと就職の意思がないと断れば電話はかかってきません。私はつい面倒だったので電話を出ずに放置していたからです。(以下に挙げた転職サイトではありません)

 

私が過去に登録した事があって対応がよく、勧誘の電話もしつこくない、看護師転職サイトを2つご紹介します。

 

 

 

私は登録したことはありませんが、若い看護師さんならこちらのサイトはいかがでしょうか。

 

おわりに

いかがだったでしょうか。デイサービスで働く志望動機の参考になったでしょうか。私のように不純な動機ではなく純粋に介護の仕事が好きだったり興味があったりデイサービスで働きたいと思う看護師さんも多数おられると思います。看護師の皆様が希望するデイサービスで働く事ができるように願っております。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

人気記事  パナソニック ドラム式洗濯機 ヤマダ電機は価格.comより安かった

人気記事  楽天西友ネットスーパー口コミは?注文から商品到着を辛口レビュー

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ほんわかママ

はじめまして。ほんわかママこと、ふっこと申します。当ブログを訪問してくださりありがとうございます。 現在2人の未就学の女の子を育てている40代主婦です。看護師のパートをしながら育児や看護師の仕事、こどもちゃれんじのレビューなどを気ままにマイペースで綴っています。 よろしくお願い致します(#^.^#) Follow @yuusakuramama

-看護師の仕事

© 2020 ほんわかママ